シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お店の人が知り合いって事も、もはや付加価値かもしれん。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

木更津の九州ラーメン屋さん。
九州ラーメン友理のまささんです。

毎週火曜日は定休日なんです。

お休み…..って事で、ランチや買い物など日中は奥さんと行動を共にする多いんです。あ、先週は一緒に映画「セッション」を観ました。

11391319_846985925386198_4224372013694906104_n

「子どもを持つ母親としては、観ていられなかった…」そうですww

さてさて…

ランチ

夜は子ども達もいるし、大体父と母も一緒に食事します。なので、定休日のランチは貴重な夫婦タイム。せっかくなので、子どもが好きなファミレス、ファーストフード店、チェーン店やフードコート系のお店ではなくて、個人経営のお店に行きたいなぁ〜って思うのです。

行きつけのお店ってのがあればいいけど、ボクには行きつけのお店ってないんです。意外ですか?
高校まではバカみたいにまじめに学校行ってたし(笑)、大学・会社勤めの頃は都内で過ごす事が多く、30過ぎて木更津に帰ってくるまで、木更津やその周辺の飲食店に1人で行ったことなどなかった。そんな機会がなかったんです。飲み会にも行けないしね。

そんな時に重要な判断材料となるのはSNS

旅行などで初めて訪れる場所ならグルメ系のポータルサイトや、ググってみたりして探すのもいいけど、近場でランチするのに検索するのも案外面倒。

やっぱり、日頃から使い慣れてるFacebookやTwitterで友達の投稿などで見た「気になるお店」に行ってみたくなるものです。特にお店の店主さんやスタッフの方に「友達」がいれば尚さらですよね。

でもね、

「今日は〜〜〜食べたい気分だな〜。」
「今日は友理って気分じゃないなぁ〜。」←(笑)

って時あるでしょ?

その「〜〜〜食べたい」を提供してくれるお店が周辺になかったり、Facebookで見たことなかったり、友達にそんなお店の方がいなかった場合、どうします?

ボクの場合は、ほぼ思考停止します(笑)

「めんどくさいから、イオンでいいよ。買い物もしなきゃだし」

ほら、こんなセリフ言いそうでしょ?
なんとなく妥協する案を探し出してる自分がいます。しょうがないからググってみたり(笑)。

でも、「せっかくなんだし」っていう思いもある。早くしないと子どもたち帰って来ちゃうしね。

ちょうど、今日はそんな感じでした。

お昼ごろになっても特にお腹がすいたワケでもない。特にあれが食べたいって気分でもない。頭に浮かんでくるお友達のお店もあんまりない(ごめんね)でも食べないワケにもいかない。

とりあえず見切り発車で出かける事に。行きすがら見つけたお店に行ってみようという安易な計画。

ちょっとだけ気分が「エスニック寄り」だった奥さんが目指したのはインドカレーのお店。(あ、休日はボク、あんまり運転しません。)

でもその途中、以前数回行った事のあるカフェ?イタリアン?のお店が、新しいお店に変わってるという事を思い出し、急遽変更して、そのお店に行くことに。

すでに14:00過ぎ。店内に入ってみると二組の年配の女性のお客さん。ガラガラ….もう遅いしね。

店内オシャレだし、女性が好きそうな雰囲気。

お料理も、それなりにおいしかったし結構、ボリュームがあった。

11425180_846962258721898_7737517146476458903_n (1)

珍しく「ピリ辛」のパスタを食べてみた。

でも、店内ガラガラなので話し声はヒソヒソしちゃうし、店員さんはすぐ奥に引っ込んじゃうし、厨房の調理の方もこちらを見てないし、見ても目が合わない。

おいしいけど、楽しくない。

第一、このお店の事はFacebookやTwitterで見たことも聞いたこともない。ボクの友達が行ってないのか、タグ付けされてないのか。このお店のスタッフの方も知らない。ましてや店内に「Facebookやってます」とか「Twitterフォローしてね」とか書いてるPOPも見当たらない。しかも電波状況が悪い(コレ最近スゴイ重要だよね)

そうなると、せっかくおいしくても「チェックインしなくてもいいかな〜」なんて思っちゃいます。

もしこのお店に事をよくSNSで見かけてたら確実に「気になるお店」としてココを目指してたし、店員さんや店主さんが友達がならばお話したり、一緒に写真撮ったり。そして、頑張っておいしそうに写真撮って投稿しよう(もちろんタグ付けしてね)なんて思ったりもします。たとえ電波状況が悪くてもね。

でも、今日はそれがなかった。
おいしかったけど「また来よう」って思えなくなるものです。

SNSでよく見かける、SNSでお店の方と繋がっている。

これってやっぱりとっても重要。

おいしいお料理は出るのは、もはや当たり前で、SNSでの関係性が大きな判断材料となりうる。って事を、改めて感じた火曜日の定休日でした。

またつらつらと書いてしまった。

ではでは。