シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

調理中に頭の中をめぐる曲たち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

どうも音楽大好き友理のまささん(masa_9ramenyuri)です。

30年くらい前になるだろうか。

確か中学のときに「空前の戦闘機ブーム」ってのがありまして。
確かその集大成が「TOP GUN」(トム・クルーズ主演)。そのTOP GUNの1年くらい前に公開されて戦闘機ブームの火付け役となって話題になったのが映画「アイアン・イーグル」

「アイアン・イーグル」をご存知でしょうか?

そのアイアン・イーグルの主人公ダグ18歳は、戦闘機F-16に乗り込み、某国に捉えられた父を救いに行くのだが、操縦しながらウォークマンでロックを聴く(笑)、すると集中力が増して操縦が上手くなる….という。ざっくりいうとこんなストーリー。(ざっくりし過ぎーーーーーーーーーー!しかし、今考えるとすげぇストーリーだww)

「ロックを聴きながら戦闘機を操縦する」

当時、コレにものすごく感銘して以来、何かにつけ音楽を聴きながら事を行ってきた。
勉強や運動、部屋の掃除などなど音楽を聴きながらだとはかどるし、とても集中します。

そして現在。

こんな時はまさに!

こんな時はまさに!(ちょっと古い写真だけど)

実は調理しながら歌ってます(笑)

さすがにヘッドフォンしながら調理はできない。しかし、フロアで流れてる有線放送の音楽は厨房には聞こえない。
ならば自分で歌うしかないでしょ。

と、いうことで。(どういうこと?)

最近ボクが調理中に歌ってる曲を勝手にご紹介します。
みんなも参考にしてね。

まずは2014年最大のヒット曲といっていいでしょう。

Pharrell Williams – Happy

この曲は段々忙しくなってキターーーーーーー!って時に頭によく浮かぶ。
軽快でテンポ良く展開する曲で、ちゃんぽん作りながらよく歌ってます。
また、Youtubeもとてもおもしろくて、何回再生したことか。
1時間何回もループで再生する動画を24時間分用意してて、1時間同じ曲を聴けるので重宝しました。実はボクの子どもたちにも人気で、おもちゃで散らかった部屋を片付けるときなどにこの曲をかけるととてもはかどります。小刻みに踊りながらね(笑)

次の曲も2014年のヒット曲。

Bruno Mars – Just The Way You Are

この曲は、ガッチャンガッチャンと騒がしく調理する「焼きめし」を作る時によく歌ってます。
最初の「アぁ〜〜〜〜〜〜アぁ〜アぁ〜アぁ〜」のコーラス部分で火を入れて鍋を温め「これから始めるぞ!」と精神統一します。前半のラップ調の時は、急いで野菜を炒めて、サビに入る頃にご飯を投入して、曲が盛り上がる頃に味付けして仕上げていきます(笑)

一番歌ってるのはこの曲かもなぁ〜

ちなみにBruno Mars(ブルーノ マーズ)といえば、2014年スーパーボウルでのハーフタイムショーは圧巻だった。
この時のYoutube動画も何回再生したかわからない。

お時間ある方は是非ご覧下さい。めちゃくちゃカッコいいから。

さて、次。もっとあるけど長くなるので最後。

Nat King Cole, Unforgettable

え?古ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!(笑)

でもね、
意外にもこのゆっくりとした名曲が、どれくらい注文が溜まってるかわからないくらいめちゃくちゃ忙しい時によく頭に浮かぶ。
周りは忙しくせわしなく動きまわってるのに、自分の周囲、そうだなぁ30cmくらいの空気だけ違う感じで、とてもゆっくり動く。それでいてめちゃくちゃ集中力がアップします。あ、動きは速いですよ。たぶん(笑)

…..とまぁこんな風に歌いながら作っています。

お察しの通りボクは洋楽が好き。
学生の頃は「ハードロック」一辺倒だったけど、最近は幅も広くなりました。

こうしてみると、忙しい程ゆっくりとした曲を歌ってる事に気が付きます。
実に面白い。

ということで、ボクの大好きな曲、そして集中する曲をご紹介しました。

自分の好きな事を紹介するって楽しいね。
ではまた。