シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悪い習慣はカンタンに身についてしまう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14

出にくかった声も、薬のせいかな?少しづつ出てきてます。

ただ、声と一緒に鼻水も。。。

風邪ひいちゃったのかな?

さて、声。

少しづつ出てきてるので、念願の「いらっしゃいませ〜」や「ありがとうございます!」も、まだまだお客さままでは届かないものの言える様になってきてます。

が、ちょっとビックリなことに気がついた。

ついつい言ってしまいそうになる「いらっしゃいませ〜」や「ありがとうございます!」を、自分としては ” 頑張って ” 言わない様にしてたんです。のどを守るためにね。

そうしたら言わない事に段々慣れてきて、お客さま入って来ても ” 言わなくてもいい ” ってちょっと間違った認識に変わってた。

すると、せっかくちょっと声が出るようになっても、言うべきタイミングで声を出そうとしてない自分に気がついた。

呼吸をするように自然に出していた「ありがとうございます!」が、出なくなっている。

つまり….楽をしている。

しかも、声に発することでその言葉に気持ちを込めていたのに、声を発しないことで、ホントにありがとうございます!の気持ちを表していない。

このままもし声を出さないでいると、「感謝」の気持ちさえ感じなくなってしまうのではないか?

習慣って怖い。

悪い習慣って怖い。すぐ身についてしまう。

たった数日間声を出さなかっただけで、そんな気持ちになりつつあるんだから。

ホントに気がついてよかった。

そういえば似たような事を思い出した。

車に乗ったらシートベルトをするのは、もはや義務を通り越して、当然のことになってますよね。もしうっかり、シートベルトしないで発車してとしても、ある程度の速度になると「ピーピーピー」と警告音が鳴るおかげで、その後はしっかりとシートベルトを締めて運転することができます。

しかし、今、ボクが乗ってる車はその警告音が鳴らないタイプ。珍しいよね。

最初はそのことに気が付かなかったんだけど、早朝うっかりして、しばらく運転して進んでから「あっ!シートベルトしてない」って気がついた。

警告音が鳴らない事を認識してしまったおかげで、たまにシートベルトしないでかなりの距離を走ってしまうことがある。(あ、ついうっかりですよ。)

「乗ったらシートベルト」って、もうすっかり身についてたのに、警告音が鳴らないだけで、悪の道に….(苦笑)

悪い習慣ってホント身につくのが早い。

健康の為にナニナニをする。とか、

時間を作る為に早起きをする。とか、

習慣って「頑張ってやろう」って思う事は、なかなか身につかないのに、楽な方に楽な方に、悪い方に悪い方に向かう事はすぐに身につく。

なかなか習慣化できないっていうことも、悪い習慣なのかもしれない。

とすると、無意識に「楽な方」に向かってしまうのなら、「楽な方」に似た認識で習慣化を目指すのはどうか?

それはボクが思うに「楽しさ」ではないだろうか。

何かを習慣化するためには、何かしらの「楽しさ」が必要。

今、ボクが毎日続けている「四股踏み」。

もともと健康の為に、四股なら手軽に効果的な運動ができると思って始めたもの。もちろん、なにかのWEBサイトの入れ知恵です(笑)。

そして毎日Twitterで「本日の四股踏み終了!」って毎日毎日トゥイートしてたら、追随して四股を踏んでトゥイートしてくれる友達が増えてきた。

その友達が自然と「四股踏み部」として ” 活動 ” してくれるおかげで、みんなでやってる気持ちになってとても楽しい。(ハッシュタグ #四股踏み部 で検索してね。たくさんいるよ)

それはFacebookにも広がっている。

1919228_1075784099132453_657246624521675152_n

ウチコはこんな表まで作ってるしww

そして、我が家では夫婦でやってる、SNSで繋がる友達も家族を巻き込んでやってる人もいる。

四股踏みが効果的な運動だってことが新鮮に感じられるし、普段しない体勢だってことも面白さがプラスされてるのかも。

黙々とやるものいいけど、みんなでやるとそのキツさも楽しさの方が増してくる。

習慣化するには楽しさだ。

ボクが、こうしてブログを始め、SNSで発信を続けられるのも、確かに大変なこともあるけど、どこか「楽しい」って思えてるからにほかならない。

声を出さなかったことで、気がついたこと。でした。

ではではまた。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

このキャンペーンも習慣にしていきたい!

房総コラボキャンペーン2016

Facebookページはこちら→ https://www.facebook.com/bosokorabo

Twitterはこちら→ https://twitter.com/bosokorabo

開催日時:2016年3月〜4月(予定)