シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝え方ひとつで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

12190130_901626173220024_7602673399942274012_n

友理の大人気「ホルモン焼」のお話。

このホルモン焼。実はお持ち帰りの人気でもナンバーワン。

ごはんにももちろん抜群に合うし、ビールとの相性も最高。とあって、暑くなる季節になると、お持ち帰りのご注文も日増しに増えてくるのです。

お持ち帰りする場合。

お店で焼いた後、容器に入れてお持ち帰りする「焼き」と、

焼かずに生のまま袋に入れて、各ご家庭で焼いてもらう「生」と、

2つのお持ち帰りする方法があります。

「焼き」の場合のメリット。

・持ち帰ってすぐに食べられる。

・少々冷めてもチンすれば大丈夫。

・手間がかからない。

「焼き」の場合のデメリット。

・なるべく食べきってしまったほうがいい。(何度もチンすると肉が硬くなるので)

「生」の場合のメリット。

・好きな時に好きな量を食べられる。

・いろいろなアレンジ料理にチャレンジできる。

「生」の場合のデメリット。

・焼く手間がかかる(でも味付けされてるのでフライパンで焼くだけ)

・冷蔵で3日以内に調理する必要がある。

以上を踏まえて。

このオトコ。

13310391_1024181107666678_4439380307507357377_n

フジイです。頼りになるオトコです。

そして俗に言う、優男(やさお)です。

そしてそして最近は「マダムキラー」の素質を醸しだしています。

13254301_1024181117666677_2879553094549366101_n

このクシャってなる笑顔がマダムキラーっぷりを醸しだしています。いつのまに!

このフジイ。

とあるお客さま(ご婦人)にこう質問されました。

「このホルモンは、冷凍すれば結構保つでしょ?」

はい、事実。

冷蔵では3日ですが、冷凍してしまえば半年は大丈夫です(経験済:たぶんもっとイケる)

なので、お手数ですがお客さまの方で、小分けして冷凍してしまえば、好きな時に食べたい量を解凍して焼けば、もうそこは友理です(笑)。

なので、遠方よりわざわざご来店されてホルモンをお持ち帰りされるお客さまには、このようにお伝えしているのです。

もちろんフジイも把握してること。

もう一度書きますね。

「このホルモンは、冷凍すれば結構保つでしょ?」

こう質問されたフジイは、何とお応えしたかというと。

「はい、でもお客さまで解凍してもらわないといけないんです。」「解凍してから焼いてもらわないといけないんですよ。」

って。

当たり前やがな〜(笑)。

でもね、優男くんのフジイは、お客さまの手間を心配したからこそのお応えだったんだと思います。このマダムキラーめ!ww

でも、結局そのお客さまは、フジイのお応えに同調してしまったのか(笑)、お持ち帰りされなかった。

ご注文を頂けなかったことが悪い事じゃないんです。「〜しないといけない」ってネガティブにお応えするよりも、せっかくならポジティブなお応えをした方が良かったんじゃないかなぁ〜って思うのです。

例えば。

「はい、冷凍しちゃえば結構保ちます。食べたい時に解凍して焼けばいいので、結構重宝しますよー」

こんなお応えだったら、少しは反応は違ったかもしれません。主婦の方だったら自然と小分けしようとか、朝に冷蔵庫に移しといて夜に焼けばいいわね。とか、いろいろとお考えが出るのは必然ですよね。もしなんなら、こちらからご案内してもいい。

もちろん、手間がかかる事実をお伝えすることは大事なんだけど、それを強調してお伝えして、お客さまに敬遠されてしまっては本末転倒です。

まだまだ若いフジイには、同様に伝えて納得してもらいました。

いろんな事に「メリット」「デメリット」って存在するけど、「デメリット」にばかり目を向けると、行動を制御しがちですよね。行動して起こりうる「メリット」にも出会えない気がします。

だったら、どっちかといえば「メリット」の方に目を向けて行動を起こしたいなぁ〜と、感じたエピソードでした。

ではではまた。

フジイ、引き続き、マダムキラーお願いね(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. はせ より:

    友理さんの麺はおいしく、毎週通いたいくらいですが、学生にとっては金銭的に厳しいところもあります。なので、学割を始めてもらえませんか?