シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたじゃなきゃダメな仕事はありますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

突然ですが。。。

KINCHO の「虫コナーズ」という虫よけをご存知だろうか。

こちらのサイトにあるように、ベランダなどに吊るすだけで虫よけになるというあの製品だ。

毎朝ラジオを聴きながら仕込み作業をしていると、この虫コナーズのラジオCMが流れてきて、とても耳を奪われる。

そう、いわゆるオモロいのだ(笑)

たぶん、このサイトで聴けるのでお時間ある方は聴いてみてね。

虫コナーズ ラジオCM

上記サイトに行けばわかるけど、このラジオCMは3パターンあって、どれもおもしろい。中でもボクのオススメは「抗弁する男」篇。

もう一度、貼っておきます。

虫コナーズのラジオCMはこちらで聴けます。

聴いてくれました?

聴いた?

ね?おもしろいでしょ?

って、言っても聴かない人のために書き下ろします。

男:「虫コナーズってありますでしょ?虫よけ。ぶら下げるやつ。」

「私もね。毎年使ってたんですけど。ふとある時思ったんですよ「これ、ホンマに効いてるのか効いてへんのかわからへんなぁ〜?」って。」

「で、去年の夏かな。隠したんですよ。そしたら、どうなったと思います?」

聞き手:「さぁ〜?」

男:「虫が入って来るのがわかった。あ〜やっぱり、ぶら下げてる意味あるんやなぁ〜って思ったんです。」

聞き手:「なんの話?」

男:「つまりですね〜。

「仕事してるかしてないか、わからんようなボクみたいな人間でもですね、いなくなって初めて「あ〜やっぱり、仕事してたんやなぁ〜」って、わかるんですよ。」

「でも、辞めてからわかったんでは遅いでしょ? ね? 今しばらく、今しばらく、虫コナーズの様に、この会社にぶら下がっていたいんですよ。」

KINCHO 虫コナーズ

勉強になるわ〜。構成が(笑)。

って話じゃなくて。

実は、5月いっぱいをもってスタッフがひとり辞めます。

人手不足ハンパない真っ最中なのに辞めます。

でも、「来るもの拒まず去る者追わず」って言葉もあるように、ウチも同様にあまり引き止めはしません。本人も深く考えてのことでしょう。

ひとり辞めたことで、各所にシワ寄せが来るのは確か。

でも、喉元過ぎればなんとやら…で、そんなシワ寄せはいつの間にか慣れてしまうもの。たぶんね。みんな頑張り屋さんばかりですし、もし新しいスタッフが入ってくれば、更に大きな戦力になるかもしれない。

こんな時に思い出すのが虫コナーズのCM。

虫コナーズの様に、

「虫コナーズじゃなきゃダメなんだ。」

「この仕事はキミじゃなきゃダメなんだ。」

こう思われる様な人間に育てられただろうか。育ってくれただろうか。

慣れてしまってからでも「あ〜やっぱり、この仕事はアイツにやってもらった方が上手だよね」

こんな風に思われるような人間に育てられただろうか。

こう考えちゃう時点で、恐らく育てられていない。育てられてたら、胸を張って送り出せることでしょう。ごめんな。

人を育てるって難しい。日々勉強です。

次の勤め先では ” 必要とされる人間 ”となるように、自分で気づいて、頑張ってやって欲しいな。上手に育ててもらって、できる人間になって欲しいな。

辞めてしまうのは残念だけど、ただただ成長を願うばかりです。

そして。

スタッフ急募です!

助けてよーーーーー!

連絡くださーーーい!

特にオトコーーーーーーーー!

オネガイシマース!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする