シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

商品の説明って何度してもいいんだよねって思って。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14

先日、九州ラーメン友理公式SNSアカウントにこんな投稿しました(上はFacebookです)

ちょっと文章引用しますね。

ご存知!皿うどん太麺 とはいえ。。

全く皿うどんのことをご存じない方からすると、

「皿」?「うどん」?「太麺」?

と、まったく想像できないキーワードなのだそうです。
とりあえずお伝えしておきますと、讃岐うどんと呼ばれるようないわゆる ” うどん ” ではないということ。炒めたお野菜をとんこつのスープで煮て、あんかけにしてます。

「太麺」とはいえ、うどんのような太さはなく、ラーメンの麺よりもやや太い程度です。ほとんどの場合、ちゃんぽんの麺を使用してます。

以上、たまにはメニューのご説明をさせていただきました

と、まぁ皿うどん太麺の商品説明を簡単にした内容。

こんな簡単な説明だし、知ってる人には「はいはい。わかってますよ」って内容。

うどんではない。

あんかけになってる。などなどね。。。

にもかかわらず、思った以上に反応があって興味深かった。

各種SNSへの友理公式アカウントからの投稿は、もう5〜6年続けています。ほぼほぼ毎日。なのでもちろん過去には皿うどんの商品説明をしてる投稿なんて、数え切れないくらいしてます。

ブログでも説明記事書いてますしね。

木更津の九州ラーメン友理「皿うどん」のオススメポイント
木更津の九州ラーメン友理「皿うどん」のオススメポイント
まささんのメニュー解説! 今回は「皿うどん 編」です。 「あんかけファン」って結構いるみたい。 太麺派?細麺派? ちなみにボクは...

店内のメニュー表にも少々の説明文も書き添えてあるし、事あるごとにお客さまにもご説明したりしてる。

でもね。

こうして一度でも、SNS投稿してたり、口頭で説明してたり、POPにして壁に貼ってたりすると、自己満足しちゃうみたいです。恐らく無意識に。

すると、勝手に「伝わってる」って思い込んじゃうんですね、きっと。” 自分はもう既に説明した ” とか、” いいね!をたくさんもらったから ” とか、” ここに座ったんだからこのPOPは見てるハズ ”とかね。これも恐らく無意識に暗示にかかってる。

見ている人、聞いてくれた人は、その時その時で違う。

実際、コメントしてくれた方々は、はじめましての方も多い。すっかりおなじみの内容でもそのタイミングで見た人の中には、知らない人もいるってこと。

また、ボクを何者だと思ってるのか知らないけど(笑)、何かにつけてSNSに関する質問をしてくれる方々の質問も「投稿するネタが無くなったらどうすれば?」ってのが多い。この質問も上記の皿うどんの投稿の様に、「過去の投稿をまたしてみたらいい」、、って答えで、充分補える気がする。だって、知らない人が見てくれる可能性もあるのだから。

SNSに関しては、以前何度も何度も投稿したような内容でも、初めて見てくれてた人もいる。それにボクが投稿したのなら何度も見てもあたたかく見守ってくれる皆さんとの関係性を日々築いていくって事。この2つを意識する事も、とても大切なこと。

全く同じ写真を見ても思いつく文章の内容って、案外違ったりするもんですよ。

それにしても、最近暑いですね。

暑いとなぜか皿うどんのご注文が多いんです。ちょっと前までは「暑い時は細麺」って認識だったけど、最近は太麺の方が多い印象。

暑くなるとご注文が増える傾向がある 皿うどん 。

昨日も特に太麺のご注文が週末並みでした。ひーー

しかし、皿うどんのあんかけは、めっちゃ熱い。作りながら、あのあんかけが手に飛んで来てヤケドをしたことが何度あることか…

だから食べてもアツいはず。
なーのーにーー暑い時にご注文の多い皿うどん。
なんとも不思議な傾向なのです。

ほら、同じ皿うどん太麺でも書いてる内容違うでしょ。

こうした傾向を掴んで、ちょっとした変化をニュースとしてお客さまにお届けたり、その時その時の感情が伝わる様な投稿を日々発信していきたいなぁと思っています。

日替わりのメニューがあるわけでもない、限定商品の告知があるわけでもない、イベント開催のお知らせがあるわけでもない、そんな特に毎日変化のない商売をしてるボクが、毎日発信できるだから、きっと誰でもできるはず。

ではではまた〜。

そいぎんた!

まささんが投稿!友理のFacebookページ

友理公式Twitter

まささんの友理非公式Twitter

まささんのInstagram (友理公式アカウントにしちゃいました!)