シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよスタート!地域電子通貨「アクアコイン」〜みんなで使おう〜

3月末~6月末の3ヶ月間の実証実験を終えて、利便性、システムなどの問題点を洗い出し、それぞれを解決した上で10月からスタートする新しい支払いのシステム。

『アクアコイン』いよいよスタートします!

アクアコインについては、こちらを見てね。

http://www.kisarazu-aquacoin.com/

つまり地域限定(木更津市内の店舗)でQRコード決済が可能になります。利用者はスマホにアプリをダウンロードして、現金を予めチャージしておいてアクアコイン加盟店でキャッシュレスで利用できます。

この2018年10月1日からスタートする地域電子通貨【アクアコイン】が、我らが九州ラーメン友理でも使えるようになるのです。

ヤッター!便利!

だって、わざわざ財布を開けずに、もっと言えば、財布を持たず、スマホだけ手に持って食べに来れて、お会計のときにスマホの画面を数回タップするだけでお会計が済んでしまうんです。これって便利でしょうーー!

http://masa3-ramenyuri.com/post-6533/

(以前の実証実験スタートの際のブログ)

しかも、木更津市内の300店舗以上(今後増える予定)のお店で利用できるし(利用できるお店の情報はアプリ内に搭載されてます)使用した履歴はアプリ内で一目瞭然だから、管理も簡単。

世の中のキャッシュレス化の流れを、いち早く取り入れた木更津発の地方創生プロジェクト。

アクアコイン!

アプリは101日からダウンロード可能!
ダウンロード後、随時利用できます。

※現金のチャージが必要です。

既にキャッシュレス化してる人も!

現金主義だけど、友理で使えるなら……ってこれを機にキャッシュレスしてみようと思っている人も!

是非是非、友理でアクアコイン使ってみて下さいねーーーーーーーー!

もちろん、当店スタッフが使い方などなど、ご指導させて頂きますので、ご安心下さいねーーーーーん!

皆さまのご利用を、お待ちしておりまーす╹◡╹)

と、まぁ表向きのセールストークはこれくらいで大丈夫かな?(笑)

3月末にスタートした実証実験から6月末に実験を終え、その後の検証期間を経て、いよいよ10月になって本格実用となったワケです。

が!

これホントに便利なの?(笑)

というのも……

この数ヶ月で世の中の「キャッシュレス化」への動きが加速したように思います。

LINE PAY

PAY PAY

楽天PAY

Google PAY

Apple PAY

Ali PAY

We chat PAY

・・・・上げればキリがない。

それに、そもそもクレジットカードもキャッシュレスの象徴的存在。

ついには、ネット通販大手のAmazonも実店舗でのキャッシュレス決済に足を踏み入れてきた。

「木更津は田舎だからまだまだだよ・・・」

そんなこと言ってるおじさん・おばさんたちも、実はSuicaは使ってたりする。生活の中にじわじわと浸透してきてるこのキャッシュレス化。都会とか田舎とか、もはや関係ない。むしろ田舎の方が便利な気もする。

3月の実証実験開始当初は、全国的にも新しい試みとして結構話題となり、実験に参加するボクたちも少々鼻高々な気もしてました。木更津スゲぇ~って。

でももうQRコード決済、QRコード決済、キャッシュレス、キャッシュレス化、スマホスマホ、アプリアプリ、、、、ってそれぞれが利便性を訴えてて、利便性にはさほど差はなく、既にどれを使っていいのかわからない。アクアコインだけ飛び抜けて便利というワケではないのです。全ては利用者の都合にかかっているワケです。

そんな中スタートするアクアコイン。

これホントに便利なの?(2回目w)

アクアコイン(=地域電子通貨)と補足が付いてる通り、地域限定(木更津市内の店舗)の加盟店でのみ使用できる電子通貨。利用者は予め現金をチャージしておいてから利用する。チャージは指定の金融機関窓口、専用チャージ機、またはプリペイドカードを購入してチャージする。

木更津市以外でも使えた方がいいんじゃないの?

木更津市外から来た人は使わないんじゃない?

そもそも、わざわざチャージしに行く?

普段からよく使うLINE Amazonの方が便利じゃね?木更津市以外でも使えるし。利用履歴もまとめることができるし。

っていうか、そもそも現金の方がよくね?シンプルで。

つまり、せっかくのキャッシュレス化、せっかくのスマホアプリなのに、わざわざアクアコインを使う理由がわからない、いや、アクアコインを使うとどうなるのか?現金に比べてなにがいいのか?なぜ地方創生なのか?という『意義』が伝わってないのではないだろうか。

例えば、普段からAmazonでお買い物をよくしてる人が、たまたま入った飲食店で、普段から利用してるAmazonアカウントでお会計ができるとわかったら、利用するんじゃないかな?ネット通販と合わせて履歴がリストアップしてくれるから、自分が使ったお金を一元管理できる。それこそ便利。ネット通販大手のAmazon、目のつけどころがさすがです。

その脇に、アクアコイン利用可能!って書いてあっても、あえてわざわざアクアコインでお支払いするかな?Amazonでお支払いしちゃうんじゃない?Amazonならもういろいろ設定する必要ないし、アクアコインはアプリ入れて、現金チャージして、それからそれから。。。。めんどくせー。

アクアコインを使う意義が伝わっていない。

今回、一応「初」と言われるスタイルで始まるアクアコイン。なにが「初」なのかというと、

木更津市(行政)

君津信用組合(金融機関)

木更津商工会議所(民間:加盟店)

この3者が手を組んで取り組むプロジェクトとしては、全国初らしい。特に行政機関が入ってるのが新しいらしい。

そこでもう一度、このWEBサイトを確認したい。

電子地域通貨アクアコインいよいよ2018.10.1スタート!

アクアコインは、地域を大切に思う気持ちを形にした電子マネーです。

アクアコインが地域の中をめぐることで、地域のお店が元気になり、木更津が元気なまちになります。

また、地域を良くしようとするアクションに対して、アクアポイントをプレゼントすることで、支えあいのある、あたたかいまちをめざします。

アクアコインで地域に思いやりのあるお金の使い方や生き方をしてみませんか?

うん、いいこと書いてある。

せっかくいいこと書いてあるのに伝わってない。「めんどくさい」のひと言で、せっかくの思いや意義を聞いたり、見てもらえないのはあまりにももったいない。伝わってないのは存在しないのと同じです。

せっかく….こればっかりだけど(笑)

せっかく3者でタッグを組んでやってるなら、それぞれの立場で、使う意義をもっと発信しないと。「それぞれの立場」でってのが大事。いちいち書かないけど、それぞれの立場でアクアコインを使う意義、使ったほうがいい事例、将来の展望、、、もっと語らないと、発信しないとだよね。「ホームページには書いてある」って言ったって誰が検索してくれんのさ(笑)

とりあえず、アクアコイン専用のSNSアカウントは必要だよね。

加盟店ができること

ボクたち加盟店(アクアコインが利用できるお店のことね)は、現金に比べて、手数料が発生することから利益を減らすことになる。だから消極的になることは当たり前。それにもかかわらず、アクアコインを利用できるように申請したからには、それなりに「意義」を見出してるにほかならない。

そのお店ならではの「意義」を、これからもっと伝えていかないといけない。じゃないと、アクアコインやった意味がない。

アクアコインでお支払いする=この商品、このサービスを買うならこのお店。

アクアコインは限定感が強い。つまり、イオンやユニクロといった全国規模のチェーン店では使えない。使えるお店は木更津市内のお店、しかもそこにしかないお店。個人店。とういうことは、アクアコインでお支払いしてもらうことは「指名」されてることと同じだと思うんです。つまり、選んで頂いてるということ。例えば、イオンでも同じような商品やサービスがあるだろうけど、わざわざ選んで頂いたということ。

この点においては、現金よりもわかりやすくなる。

この点だけでも、もっとお客さま感謝の気持ちを伝えていければいいなぁ〜と思う。

ま、でもやってみないとわからないことだらけ。

優しく見守っていただけると幸いです。

では。

今回の記事は、noteで先にお話したことを元に書いております。

Amazonが実店舗でも、QRコード決済ができるシステムを公開した。政府もキャッシュレス化を進めるというニュースも重なり、にわかに賑わってきたキャッシュレス化。いや、賑わってきたのボクだけで、もうすっかりキャッシュレス化してる人はたくさんいるらしい。もっと勉強しなきゃな。#キャッシュレス#キャッシュレス化#QRコード決...
昨日に続き、気になる#キャッシュレス化のお話。苦手分野とはいえ実は#QRコード決済を経験しています。木更津市は地域電子通貨「#アクアコイン」を2018年10月から運用します。その実証実験3ヶ月間の中でQRコード決済を経験してるのです。その実証実験中に感じたことは、キャッシュレス化は、飲食店と相性がいいのかもしれないです...
結局どの会社のQRコード決済を採用すれば良いのかわからない。いろいろ方式もあるみたいだし、専用読み取り機も必要だったり、必要なかったり。有料だったり無料だったり。。。で、全てをカバーするのは難しい。やり方を覚えるのも、スタッフを教育するのも大変。。。と、なにかと二の足を踏んでしまうが、とにかく何かをやってみないことには...
木更津市が始める地域電子通貨「アクアコイン」が10月1日からスタートします。その説明会が行われたんです。(アクアコインに関しては、また別途)その説明会でのこと。「質問ありますか?」の問いに対して、質問する人の少ないこと。ボクは質問する気まんまんだったので、質問しましたが、あまりにも重い雰囲気を感じ、聞きたいことの半分も...